京急メモリアル 金沢文庫斎場
選ばれる4つの特徴

特徴1

明瞭価格で安心の
葬儀プラン

京急メモリアルでは、葬儀必需品が含まれた基本祭壇セットや必要とする内容を自由に選択できるオリジナル祭壇セットがございます。
別途発生する会葬礼状や返礼品といった費用も含め、総額表示でお見積りをご案内させていただきます。ご安心ください。

特徴2

駅近の利便性が好評の
直営3斎場

京急メモリアルが運営する3斎場はすべて最寄駅から徒歩1分。
交通の利便性からご親族、ご会葬者さまから大変ご好評をいただいております。

特徴3

ご利用いただいた
お客さまの声

ご葬儀を承ったお客さまからいただいた感謝の声をご紹介します。

特徴4

安心と信頼のご葬儀を
ご提供いたします

当社の提供する葬祭業務・サービスに対し、「葬祭業安心度調査」や格付機関から最高ランクの評価をいただいております。また、厚生労働省認定の葬祭ディレクターがお打ち合わせから葬儀運営まで、終始一貫して責任を持って対応いたします。

お葬式をされた80%の方が利用

もしもの時に慌てないための事前相談

  • お葬式のアイコン

    有資格者の
    事前相談員が対応

    京急メモリアルの事前相談は、全日本葬祭業協同組合連合会認定の葬儀事前相談員資格を持った葬儀事前相談員が対応します。お葬式に対するさまざまな疑問に葬儀事前相談員が親切、丁寧にお答えします。

  • 費用のアイコン

    費用についても
    わかりやすくご説明

    分かりにくい費用についても事前相談でしっかりとお答えします。ご希望する葬儀の内容に合わせてお見積もりをし、内訳を分かりやすくご説明します。

  • 安心のアイコン

    葬儀の際の
    トラブルを事前に回避

    事前相談では、葬儀式の内容や費用について、しっかりとご説明させていただきます。いざ葬儀を執り行う際に「聞いてた金額と異なる」「希望していた葬儀の内容と違っていた」といったトラブルの回避につながります。

事前相談はこちら

  • 最短で3日以内にお届けします

「まだ事前相談はちょっと・・・」という方は
お葬式の事が良く分かる資料請求をご利用ください

ご家族さまに最適な資料を無料でお送りさせていただきます。資料は無地でお送りする事も可能でございます。また個人情報は資料の送付とご確認の際にご利用させていただきますのでご安心ください。

資料請求で届くもの

葬儀費用セット料金概算/京急メモリアルのご紹介
もしもの時のためのご葬儀読本

無料資料請求はこちら

よくあるご質問

  • Q.一般的に葬儀費用はどの位かかるの?

    A.葬儀に関することで最も知りたいこととして質問の多い事項が「葬儀費用」に関することです。ただ「葬儀費用」はその地方や地域による風習や習慣によって違いがあります。

  • Q.寺院の紹介は?

    A.菩提寺をお持ちでない場合はお申し出いただければ、ご宗派などご要望をおききしたうえで、無料で寺院をご紹介しております。

  • Q.斎場以外でも葬儀は可能ですか?

    A.もちろん、可能です。ご自宅・寺院・集会所・教会・公営斎場・私営斎場などご希望の場所でのご葬儀を承っております。なお、当斎場をご利用いただく場合、京急メモリー会(入会金2,000円(税込)、以降の費用はありません。)にご入会いただければ、2日間の当社斎場使用料220,000円(税込)が無料となります。

  • Q.寺院費用(お布施、戒名料など)は?

    A.お布施は、僧侶が故人に戒名を授け、枕経、通夜・葬儀式などの法要を行い、あの世へ導いてくれたことに対するご遺族のお礼であり供養というのが本来の意味するところです。従って菩提寺との日ごろのお付き合いの度合いや地域の慣習、宗派の違い、寺の格、僧侶の位などいろいろな条件が関わってきます。 このようなことから「その額」 は、 各家の事情によって違いが生じるのは当然なことであり、横並びに考えるには馴染まない事項です。なお、参考ですが、全国平均で473,000 円という調査結果です。(一般財団法人日本消費者協会「葬儀についてのアンケート調査」2017年1月実施)

私たち京急メモリアルは、厚労省認定の葬祭ディレクターや、葬儀事前相談員資格を持った事前相談員など、経験豊かなスタッフが安心と信頼の葬儀を自信を持ってご提供します。私たちが提供する葬祭業務・サービスに対し、「葬祭業安心度調査」や格付機関から最高ランクの評価を継続していただいております。また、経済産業省創設のおもてなし規格認証で金認証もされました。直営斎場の金沢文庫斎場のある、金沢区内および同周辺区内の約70町内会と「町内会特別割引」契約を結んでおります。地域の皆さまに、真に意義のあるお見送りの儀式をご提案できるよう、これからも日々努めてまいります。